個人手配で旅するラパンの空飛ぶ日記

海外の街を暮らすように旅をする 時間に余裕のあるシニア旅ブログ ときどき雑記

地底人の気分を味わえる?アンティロープキャニオンLowerロウアーへ

こんにちは、旅するラパンです。

アンティロープキャニオンの続きです。

果たして翌朝、朝一で予約ができたローワーLowerのツアーは催行されるのか!! 

 

www.mlapin.life

 

朝から何度も、携帯の画面にポップアップされるアンバーアラート…一瞬何が起こっているのか不安になります。

雨だし昨日は雪も降ったし、気象状況が悪いのか?と思いましたが、アメリカのアンバーアラートは行方不明者や児童誘拐事件が起こった時などに、TVやラジオなどのメディアを使って地域住民に知らせ、事件解決を急ぐことが目的なんだとか。

 

アンバーアラート - Wikipediaこのほか車種を特定したアラートも届いていました。
f:id:madamlapin:20190909161637j:image

 

外の景色は今日もどんよりとした厚い雲に覆われています。それでも朝7時スタートのツアーが開催されることを願って、ホテルで軽く朝食を済ませ出発です。ツアー会社を変更したため位置がよくわからず、98号線をしばらく行ったり来たりして迷ってしまいました。

 

昨日の午後にキャンセルになり、際申し込みが叶わなかったKen'sさんのお隣でした。

Dixie Ellis' Lower Antelope Canyon Tours
f:id:madamlapin:20190909161613j:image

 

到着したら、事務所窓口で誓約書にサインをして、ガイドの説明を聞いてから出発

この流れは昨日と一緒です。が、まだ集合した時にはツアーが催行できるのか?

現地ガイドの方が中へ入りチェックをしている最中でした。


f:id:madamlapin:20190909161641j:image

雲厚い空を眺めながら待ちます。

 

現地をチェックしに行っていた数人のガイドが歩いて戻ってきました。

ツアーはできるとのことで申し込み順に点呼されて手にスタンプを押されます。

割と雑
f:id:madamlapin:20190909161602j:image

 

いよいよ出発。

ガイドの後について赤土の道を歩いて進みます。


f:id:madamlapin:20190909161610j:image

 


f:id:madamlapin:20190909161548j:image

雨の影響で根元が露出している草木

 

入り口は階段で降りて行く模様です。ローワーlowerですものね!
f:id:madamlapin:20190909161558j:image

 

こんな設備がきちんとできているんですね、ちょっと驚き。
f:id:madamlapin:20190909161607j:image

 

ガイドのお姉さん、とってもチャーミングな方でした。

この方もアッパーupperのガイド同様にNAVAHOナヴァホ族のネイティブの方です。

注意事項を聞いて一人づつゆっくりと降りていきます。

 

f:id:madamlapin:20190909161619j:plain

しばらく写真をお楽しみください。

 

f:id:madamlapin:20190910125713j:image


モノクロの雰囲気も好きで、同じ箇所でカラーやモノクロなど、いろんな撮影を楽しみました。


f:id:madamlapin:20190909161644j:image


f:id:madamlapin:20190909161629j:image


f:id:madamlapin:20190909161616j:image

 

 途中には上り階段があります。

 

f:id:madamlapin:20190909161551j:image

 

下の方は靴についた土がかからないように気をつけて上ります。


f:id:madamlapin:20190909161634j:image

 

この写真はこのツアー入り口にあった看板のロゴと同じですね。

横向きの女性の顔に見えることから名前が付いていました。


f:id:madamlapin:20190909161544j:image

 

が、名前は忘れてしまっています。

 

f:id:madamlapin:20190910130003j:image

 


f:id:madamlapin:20190909161604j:image

 

最後は地底人のように土穴から這い出てくる人の姿が面白くて、

写真におさめておきました。

自分が出てくるところを誰か映してくれていたら欲しかったなぁ。


f:id:madamlapin:20190909161541j:image

 

と、書いていて思いましたが、

これって鉄砲水が侵食してできた穴なので、まだ知らなかった頃は落ちた人がいたりしたのかも?

クレバスみたいなものですものね。

 

f:id:madamlapin:20190909161625j:image

隙間から人が出てくるのって、やっぱりなんだか興味深い。

 

アッパーupperもとても良かったけれど、

個人的にはローワーlowerの方が印象強くて、地下なので勿論お天気には左右されてしまうけれど、また来るならローワーlowerに来たいな。


f:id:madamlapin:20190909161555j:image

 

来た時には写真を撮る余裕がなかったので、帰りに受付事務所を写しておきました。

この窓口で受付をしてサインをしなければツアーには参加できません。


f:id:madamlapin:20190909161622j:image

 

帰りには青空が見えてきました(^^)ので、ラスベガスへ戻るドライブも気持ちが楽です!

 

このあとホテルをチェクアウトして一路ラスベガスへ!!

 

アンティロープキャニオン・アッパーupper、ホースシューベンド、アンティロープキャニオン・ローワーlowerと巡るショートトリップは、見たかった絶景を満喫できた、心に残る旅でした(^^) 地球ってすごいっ!

 

せっかくラスベガスへ来るんだから、足を伸ばしてペイジへは行ったらいいよ!とお勧めしてくれたハワイ在住のお友達に感謝(^^)

さあ、これから楽しみにしていたラスベガスへ向かい、そのお友達夫婦と合流です。

 

まだまだ旅は続きます!

おつきあいくださいまして、ありがとうございます。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村