個人手配で旅するラパンの空飛ぶ日記

海外の街を暮らすように旅をする 時間に余裕のあるシニア旅ブログ ときどき雑記

【蚊】にモテモテの私が、旅にも持参するモスキート対策グッズ

 

こんにちは、旅するラパンO型です。

 

何故、とつぜんO型ですとご挨拶したのかというと、O型は蚊に刺されやすいとよく言われているからなのですね〜。それでも同じO型同士が集まっている中でも、なぜだか生け贄的にわたしが集中狙い撃ち(狙い刺し?)されてしまうんです。

そんな私の、蚊を寄せ付けな名付けてモスキート対策グッズ(まんまやん)をご紹介したいと思います。

  

蚊にはモテモテですが、ちっとも嬉しくないですわ。

よっぽど美味しいのか?はたまた鈍臭いのか?

日本だけではなく海外へ行っても、ちょっと油断をすると蚊に刺されてしまうので、万国共通で蚊が最も大好物な血の味をしているのかも知れません。

 

しかも恐ろしい事に、蚊は感染症の媒介をする厄介なシロモノなので、痒くしないなら血ーくらいあげても良いいわよ…などと思うべからず!なのです。蚊が媒介する感染症は、デング熱・日本脳炎・ジカ熱・フィラリア・マラリアなど、命に関わるものが多いので油断ならない奴らなんですね!

 

蚊に刺されやすい人のタイプ
  1. O型の人の血を好む
  2. お酒を飲むと余計に刺される
  3. 蚊は二酸化炭素が好き
  4. 体温の高い人
  5. 黒い服を着ている
  6. 足の常在菌で選んでいる

1.は生まれつきなので仕方なし

2.お酒を飲んでいなくても刺されます。

3.呼吸数、人並みですよ!そんなにハァハァしてません

4.体温低い方です

5.白っぽくても刺されます

6.調べていませんが、おそらくコレが原因だと思います!

 

やつら(蚊)は足の常在菌に惹かれてやってくる

これを考えて研究したのが京都に住む中学生だった(彼は今大学生)のを知って、成る程〜とガッテンしました!

蚊に狙われやすい彼の妹さん、何が原因かを調べるうちに妹さんの靴下に蚊が異常に反応したのだとか(笑)でも足の匂いは臭くないんだそうで、ちょっぴり安心。

 

でもまぁいづれにしてもヤダヤダ!痒いのやだ!

 

って事で

市販の虫除け虫刺されのお薬は、成分的に強いので使いたくない。(市販の虫除けってほぼ劇薬ですよ)できるだけ安全で、蚊が嫌いなものに囲まれて蚊を寄せ付けない対策に日夜励んでおります!

 

わたしが比較的信用しているグッズ一覧

 

f:id:madamlapin:20190911002143p:image

 

 

  • 北海道北見市の【北見ハッカ通商】の北のかおり スプレーボトルセット(詰替ルート付)

f:id:madamlapin:20190911002159p:image

スプレーを常にポーチに入れて持ち歩いているイチオシ!足元にシュッとワンプッシュ&手の平にシュッとワンプッシュしてから手のひらを合わせてなじませ、肌の露出している部分を撫で付けるようにしています。あまりたくさんつけると周りのご迷惑になるので控えめに。

 

詰め替え用のロートが付いているので詰め替えを入れる時に便利。北見ハッカは北海道民なら知らない人はいないんじゃないかな?ってくらい有名な商品です。天然の食品添加物なので、ミントティーにしたり、お料理やお菓子に使ったり、お酒に入れたり、またアロマオイルとしても使えますから安心安全。

 夏場にはお風呂に数滴入れるとスースーして涼しくなり、まるで南極に来たみたい〜ペンギン気分を味わえます。入れすぎると湯上り寒いわよ! 

  • トレダージョーズ(TREDER JOE'S)トレジョのティーツリーオイル

f:id:madamlapin:20190911002241p:image

毎日愛用しています。何に使うか?足を洗うんですよ!常在菌は悪者じゃないと思っていますが、蚊の好きな常在菌を減らす為ですが夏だけね。

お風呂で体を洗っている間、洗面器にお湯を入れティーツリーオイルを数滴入れて足を浸けて置きます。トレジョのティツリーオイルが手に入らなくても、天然成分のティツリーオイルで良いですよ。

  

  • 台湾の万能オイルお土産でも人気の萬應白花油(バイ ファ よぅ)

f:id:madamlapin:20190911002304p:image

台湾の蚊って大きくて強烈です!海外単身赴任中の旦那くんのお世話をしに、年に数回台湾ロングステイをしますが、虫除け虫刺されに効くと聞いてからモスキート対策グッズに仲間入りしました。

おじいちゃんのサロンパス風の匂いです。

  

  • 貼るかゆみ止めマキロンパッチエース

f:id:madamlapin:20190911002403p:image

f:id:madamlapin:20190911002359p:image

唯一の市販薬(第2類医薬品)なので比較的信用しているグッズと書きました。できることなら使いたくはないけれど、モスキート対策をしていても刺される時もある。そんな時は子供用の貼るかゆみ止めを使います。掻き毟るのを防止する為です(子供か!)いや〜痒みはなかなか我慢ができないですもの。

  

そのほか注意点として
  • 水辺のレストランなどへ行く際には水際の席を選ばない。
  • (蚊)は風が苦手なのでエアコンやシーリングファンなど空気が動いている席を選ぶ
  • 上記でご紹介した天然成分のものでもアレルギーのある方など向き不向きがありま。お子様への使用の際にも、お使いになる時には慎重に使用してくださいね。

 

いかがでしたでしょうか。

蚊に刺されないための予防対策、9月10月も蚊は活発に活動しているし、東南アジアなんか年中いますから気をつけるに越したことはないですね!

ほかにもお勧めの蚊対策があったら教えてくださいー(^^) 

 

  

  

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村